*

物理療法について

早わかり!簡単解説物理療法って何?

【物理療法の位置づけ】
身体に障害のある人に対して、運動機能の維持や改善を目的として行われる治療を理学療法(りがくりょうほう)といいます。
理学療法には、治療体操などの運動療法やマッサージなども含まれますが、その中でも熱・水・光・電気などの「物理的なエネルギー」を用いる治療法を、特に物理療法と呼びます。物理療法の起源は古く、紀元前400年頃には、既にシビレエイを使った電気治療が行われていました。現在では、身体を温める「温熱療法」、低周波治療器に代表される「電流刺激療法」、電界の中に身体を置いて治療をする「電位療法」など、さまざまな種類の治療法があります。

それぞれの理学療法について

●温熱療法とは? ●電流刺激療法とは? ●電位療法とは?